趙雲

趙雲

趙雲(ちょううん)
字は子竜。蜀漢五虎大将のひとり。常山出身。知勇兼備の名将として、劉備の蜀漢建国に大いに貢献した。劉備の子息「阿斗(のちの劉禅)」を抱いたまま、曹操の大軍を疾駆した長坂の戦いで知られる。劉備は「子龍の全身これ胆なり」との賞賛の言葉を贈っている。
もどる