諸葛亮

諸葛亮

諸葛亮(しょかつりょう)
字は孔明。臥龍と渾名された希代の名軍師。水鏡先生こと司馬徽の門下で学んだ俊英で鳳雛こと龐統と並び、「伏竜鳳雛のいずれかを得れば天下が手に入る」と評された。三顧の礼を経て劉備と「君臣水魚の交わり」を結び、蜀漢建国に貢献した。諡号は忠武候。
もどる