甘夫人

甘夫人

甘夫人(かんふじん)
劉備の妻。ある時は呂布に捕らえられ、ある時は曹操に降り、ある時は山賊にかどわかされ…と幾度となく劉備との離別を余儀なくされた。彼女が身ごもった際に北斗を飲みこむ夢を見たことから「阿斗」と名付けられた子は、成長して蜀漢の二代目皇帝劉禅となった。
もどる