関興

関興

関興(かんこう)
蜀漢の武将、関羽の子。字は安国。父・関羽の仇を討つ為、張飛の子 張苞と義兄弟の契りを結び、二人で呉征伐に参加。宿敵 潘璋を討ちとり、形見の青龍偃月刀を取り返す。その後も蜀漢で戦功を積み重ね、諸葛亮の北伐にも参戦した。
もどる