劉封

劉封

劉封(りゅうほう)
劉備の養子。荊州争奪戦時、劉備が曹仁を破った際、劉備に気に入られ養子となる。その後、諸葛亮の指揮下で活躍するようになる。同じ養子である関平とは、荊州に攻めた魏軍の夏候惇の進行を防ぎ、また益州へ攻めこんだ呉軍の周瑜を撃退するなど、行動を共にすることが多かった。
もどる