張春華

張春華

張春華(ちょうしゅんか)
後漢に生きた女性には珍しくその名(字)が伝わっている。司馬懿の妻。司馬師、司馬昭の母。後に晋を建国する司馬炎は孫にあたる。聡明で時にその決断が過ぎたものとなることもあった才女で、夫を守るためには例え酷薄な手であっても迷うことなく行ったという。
もどる