張紘

張紘

張紘(ちょうこう)
字は子綱。江東の二張。周瑜に推挙され孫策に仕えた。孫権が跡を継いでからも、二張のどちらかが主君の留守を任されるなど、軍事、外交、内政の面で重用された。死の間際に彼が残した、本拠地を移すという進言を、孫権は涙ながらに聞き入れたという。
もどる