歩隲

歩隲

歩隲(ほしつ)
字は子山。武将、政治家。歩夫人の同族。諸葛亮の兄・諸葛瑾とは親友であり、共に呉郡に入り長い間孫権を支え続けた。博学多才で冷静沈着な人物だったという。また、人物眼にも非常に優れており、孫権に多くの有能な人物を推挙した。
もどる