韓当

韓当

韓当(かんとう)
字は義公。孫家に長く仕え、多数の功績をあげた。赤壁の戦いでは、周瑜・程普と共に曹操軍を迎え討ち、苦肉の策を成功させた黄蓋を救出した。その後、都督まで登りつめるも、病に倒れ死去した。
もどる