公孫瓚

公孫瓚

公孫瓚(こうそんさん)
字は伯珪。劉備の兄弟子。北平の群雄で、騎馬隊を率いるその姿から「白馬将軍」の異名をとった。反董卓連合八軍の一翼を担った後は、袁紹との熾烈な戦いを繰り広げ、一時は大勝利を収めたが、決戦に敗れてほろびた。
もどる