紀霊

紀霊

紀霊(きれい)
袁術配下の猛将。重さ10キロを超える三尖刀の使い手。主君と紀霊との戦いにおいて大将として参戦した。関羽との一騎討ちでは両者引き分けにまで持ちこんだが、後に戦った張飛の前にはあえなく敗れた。
もどる