花鬘

花鬘

花鬘(かまん)
南蛮王、孟獲とその妻、祝融の子。母に似て、若くして武勇に優れていたと伝えられている。
蜀軍による南蛮遠征時に、関索と剣を交え敗北した。その後、南蛮平定に伴い、関索の妻となった。
もどる