韓遂

韓遂

韓遂(かんすい)
字は文約。馬騰の義兄弟。 西方の州で名を上げてから30年もの間、幾度となく中央政府に乱を起こした反乱の士。馬超と連合を組み曹操を追い詰めるが、賈詡の「離間の計」により仲間割れを起こし敗れた。
もどる